ENONでは、海外人財のご紹介を始め
海外人財の活用方法についても支援をしております

各種支援プログラムをご用意しております

クライアント様の「声」をお聴きし、ニーズに合った取り組みをご提案させて頂きます。

「海外人財」 はどのような職業で活用される?

通訳業務人材として

  • グローバル人財の通訳
  • 来店されるインバウンドや在日外国人の接客

近年増加する海外人財において、生活面や業務面でも
「言葉の壁」が大きな課題となります。
そうした課題解決に向けて必要不可欠な人財が「通訳業務人財」となります。
会社と人財を繋ぐ通訳人財の活用が大幅に増加しております。


国際業務人財として

  • 事務ー文書作成、メール
  • 営業ー海外へ営業時のエスコート

これから海外進出を検討されているクライアント様、すでに海外との取引をはじめており、更なる事業拡大を検討されているクライアント様において、会社の将来を見据えた事業計画の一つとして
「国際業務人財」の需要が大幅に増加しております。

技術業務人財として

  • CADデザイナー
  • プログラマー
  • 機械加工、設計

海外で技術を学んだ人財や日本国内において新たな技術を学んだ
人財と、幅広く技術分野において海外人財の活用が増加しております。
海外人財を含めた人財育成や技術承継が現在における技術系企業のタスクマネージメントとなります。

当社では海外人財のビザ サポートも実施しております

事業連携をしている弁護士・行政書士の先生方と協力し、在留資格取得に向けてサポート致します。

※但し、条件によってはご案内できない場合もございますので、まずはお問い合わせください。